ゴールが見えない婚活と妊活

私は妊活経験者です。10年間不妊の末、妊活しました。年齢にもよりますが、多額の費用をかけて取り組んでも妊娠できる確率は1/3と言われておりました(当時)

婚活って不妊治療と似ているというか、お相手があること、ゴールが見えないんですよね。お見合いを何回すれば「この人!」と思える人に出会えるのか予測がつかないから疲れるんですよね。

人は、予測がつかない、見通しが立たない状態に不安を感じます。

しかしながら、不妊治療のチャンスは一カ月に一回しかありませんが、婚活は、その気になればチャンスはたくさんありますよ。大丈夫です。

不妊治療は年齢的限界もありますが、婚活は70歳の方でも可能ですからね。

婚活で大切なこと=「今」できることをする

ですので、仲人としては、あまり思いつめないである意味、「業務として」または「趣味の一環」としてお見合いを重ねて欲しいと思います。

会って見れば始まる何かがあるのです。それはたとえご縁として結べなかったとしても私を成長させてくれる出会いかもしれません。

考えても見て下さい。一生一緒に生活する伴侶が簡単に見つかるとお思いですか?

婚活は大変で当たり前です。

2~3ヵ月活動しただけで「辞めます」という方(特に女性)が多いです。今まで何年もご縁がなかったのに、結婚相談所に入れば2,3ヵ月で結婚できる(方もおられます)と思っておられるのが不思議です。

とは言え、婚活が疲れるのも事実。気持ちが滅入るのも、また事実。

気持ちがなかなかお見合いに向かえない…そんなときは「今」できること、を積み重ねてみませんか?

例えば「毎週月曜日は3人にお申し込みを入れる」

これを毎週するだけでも、一カ月で12人に申し込んだことになり、そのうち1~2人からはOKのお返事がきますから(個人差あり)一カ月に一度はお見合いすることになります。

そんな気持ちにもならない時は、お申込みいただいた方が好みではなかったとしても会って見る。

ホテルラウンジに行けば、あちこちでお見合いをしてますから「みんな、頑張ってるんだな」と励まされますよ。天井が高いラウンジ、フカフカのソファーでコーヒーをいただくだけでもリフレッシュしますしね。

カラオケと一緒で一曲歌うまでは恥ずかしかったり億劫に感じても、一曲歌えばどんどん歌いたくなる。お見合いも一緒です。

お見合いを重ねれば必ず「この人」と思う人に出会えます。出会う前にあきらめなければ、出会えます。

人に会うのがしんどい時は、自分磨きをする。ネイルやエステ、美容室など「私のために」サービスを提供して下さる所にお金をかけて行ってみることも良いですよ。自分にお金をかけて労わってあげて下さい。

女性はきれいになると心が晴れるもの。

それでも、婚活に疲れてしまったら・・・
世界のニュースや今話題になっていることに目を向けてみませんか?

不本意な環境で「今」を必死に生きている方々がたくさんおられます。

行きたい所に自分の足で行け、食べたいものが食べられる。婚活できるほど元気な私。なんて幸せなのでしょう。

巷であふれる婚活ブログ

今は、SNSで「婚活ブログ」がたくさん読めますね。ブログの中でも「婚活」は人気ジャンルの一つです。それだけ、皆さん、結婚や婚活に関心が高いのですね。

それはとても良いことなのですが「○○したから結婚できた!」「セレブ婚できました!」「年下イケメン夫をゲットしました!」など、キラキラした投稿が目をひきます。

しかし、それらはあくまでも「その人の」体験記です。

参考になる記事もありますから取り入れられるところは大いに参考にしたら良いですが、年齢や容姿など持ってるものが私とは違いますので鵜呑みにしないほうが落ち込まなくてよいですよ。

目に触れる内容に振り回されてご自分を見失って欲しくないと思います。

人は人。「今」、「私」ができることをしていきましょうね。あなたを待っている人がいるはずです。

今すぐ無料相談