はじめまして。

ブライダルプリエール代表・三田しのです。

この小さな結婚相談室は、ご入会からご成婚まで、すべて三田が一人で対応しておりますため、ご入会には入会審査を設け、誰でも彼でも、お受けしてはおりません。

仲人のミタは、結婚生活20年人生経験豊富です

世田谷の結婚相談所 仲人のミタ
はじめまして、三田しのです。

北海道出身の私は、20代後半で縁あって結婚したものの10年間子宝に恵まれず苦しい日々を過ごしました。

義理の親から「子どもは、まだ?」「仕事のし過ぎなんじゃない?辞めなさい」と三日に一度の電話攻勢、帰省の際には「赤ちゃんを抱くとすぐ授かれるのよ」と知人の赤ちゃんを無理やり膝の上に置かれることもあり、ストレスから血尿が出て鬱にもなりました。

この頃は、「授かれるよ」と言って欲しくて占い巡りをしていたように思います。ところが、その際にスカウトされ、姓名判断、九星気学、四柱推命、手相を学び、人様を鑑定する立場となり、思ってもみなかった人生が展開しました。

鑑定歴は17年(店舗での対面鑑定は3年、その後フリー、8,000名以上を鑑定)結婚生活や人生に悩む方々と一緒に解決策を模索して参りました。

「結婚とは」「夫婦とは」「義親との関係」「親子関係」「子を持つ人生、持たない人生」「子育て」等のご相談に訪れる方々に、もっと有益なアドバイスをさせていただくことができるよう、また、自分のためにも通信制大学にて「安全保障」から「共依存(家族関係)」「特別支援教育(発達障害)」など学び、保育士資格も取得しました。

結婚相談へ

占いに訪れる方の中には「結婚したいけど相手がいない」というご相談も多く、私の知人を紹介し始めました。

しかし、個人では限界があるため、2016年「日本仲人協会」に加盟。現在は、仲人業にシフト(占いもやってます)出会いからご成婚まですべて私一人でお世話しております。

運勢鑑定もしているものですから「占いができるなら、相性の良い人を紹介してくれるんですか?」と聞かれますが、相性は見ません。

なぜなら、「相性の良い人」と「縁のある人」とは全く別のことだからです。

妊活も経験

結婚して10年経っても子宝に恵まれなかったことから(結婚後1~2年経っても授からない時点で、専門機関へご相談されることをおススメします。三田はのんびりしすぎました)妊活(不妊治療)も経験し、39歳で双子の母となりました。
晩婚化のため、生殖医療の恩恵を受ける方も増えています。不妊の原因は女性側だけではなく男性側にあるケースもあります。

特に、自覚症状がないため気が付いた時には「自分が不妊だった」と事実を受け入れられないケースもあります。

また、夫婦が同じ方向を向いて協力しなければ、治療も進みません。

不妊治療の概要、費用、クリニックの選び方など、あくまでも私の体験談ではありますが、その辺りも助言できるかと存じます。

結婚してもしなくても、幸せは自分でつくるもの

人生、自分の思い通りばかりにはなりません。結婚するならなおさらです。「相手があること」だからです。

もし、「相手に幸せにしてもらうために結婚したい」という動機で結婚を望まれるのなら、残念ながら、良いお相手と出会えたとしてもその結婚生活は長くは続かないように思います。

相手に幸せにしてもらうことを期待するのではなく、「相手を幸せにしたい」「自分が幸せをつくっていく」という自立した姿勢が婚活の大前提であり、人生を共に歩む「価値観」が合う伴侶を探す・・・という考え方が、ご縁に至る「大人の婚活」だと思います。

そして、結婚相談所での婚活は、効率よく結婚相手を探すためのシステム上、「条件ありき」になりがちですが、婚活する上で大切なことは「スペック(条件)」ではなく、「結婚する」と腹を決めることです。「結婚したい」だけでは結婚はできません。

「結婚相談所での婚活ってどんなのか知りたい」「お見合いについて知りたい」「結婚相談所で結婚できる確率はどのくらいなのか知りたい」という方は、無料カウンセリング(動画視聴)をご利用ください。

無料カウンセリングのお申し込みはこちら