ビジネスだけではなく結婚生活にも必要な「マネジメント」

結婚は「好き」だけでは続かない

「結婚とは生活」です

ご存知の方も多いと思いますが『40代を後悔しない50のリスト』などで知られる大塚寿氏の著作に『結婚を後悔しない50のリスト』があります。結婚を公開しない50のリスト

結婚した後の生活を、どのように『マネジメント』していくか、という視点から書かれた読みやすい本です。

結婚後、繰り返す日々の生活、双方の親や親戚との付き合い、子どもが生まれてからの夫婦関係の変化、教育方針の食い違いなど・・・

また、住宅の購入や保険、マイカーの買い替えなど大きなお金も動きますから金銭感覚が合うかどうかも結婚相手としては大切ですね。

その都度、考え方の齟齬をすり合わせていかないと終焉を迎えやすい結婚生活。

愛情では、解決できない諸問題も結婚生活には様々起こり得ますから「マネジメント」が必要。「知識」と「技術」で結婚生活をマネジメントする必要性を実例を交えながらわかりやすく解説して下さっています。

結婚生活をビジネスと同じようにマネジメントすることで、とかく感情的になりやすい夫婦の問題を客観的にとらえ、対処できるヒントが示唆された本です。

婚活に対する考え方が変わるかも?!

結婚は共同生活、その後の人生をいかに「運営」していくか、結婚を「事業」のように見るならば、必ずしも結婚に燃えるような「恋愛感情」が必須ではないことがお分かりになるかと思います。

昨今のテレビや映画、ドラマの影響で「恋愛の延長に結婚」が描かれていますが、ご自分が「どのような人生、どのような結婚生活を送りたいか」という視点から「逆算してお相手を探す」という結婚があっても良いと思います。恋愛感情が先行していない分、冷静に人生設計を描くことが出来るのではないでしょうか。

とかく、婚活は、お相手へ様々な条件をつけたがるもの。条件をつければつけるほど出会うチャンスは狭まります。

ご自分が願う人生、結婚生活に本当に必要な条件(項目)とは何か?あれば越したことはない程度の条件、不安を解消するための条件に過ぎなかった、と気が付いたら余計な条件はそぎ落とすこともできるでしょう。

お相手に対する条件が少ないほど、出会うチャンスは広がります。これまで出会えなかったとしても、お相手探しの考え方、結婚の考え方を変えただけで組めなかったお見合いが組めるようになったりするものです。

是非、ご一読をおススメいたします。婚活のヒントになりますよ!

 

世田谷ブライダルプリエールは、結婚したいあなたを応援します

 

nakoudonomita

北海道出身、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、店舗にて6年間6000名の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをする。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得後、個人事業主として開業。 個人鑑定や占い講座講師の他、「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟。2018年より、1800人いる仲人の中から一定の基準をクリアした「カリスマ仲人士100」に選ばれている。

あわせて読みたい