潜む婚活者の敵にご用心

気軽に利用できる「マッチングアプリ」

婚活は、いくつかの方法を組み合わせたほうが出会いが増えますから、複数の相談所を利用していたり、婚活パーティや婚活アプリと相談所を併用している方々も珍しくありません。当会会員さんにも婚活アプリを利用していた(もしくは利用中)の方は珍しくなく、「性交渉目的の男性と出会った」と教えてくれた会員さんもいます。

「恋活」「婚活」を目的とした「マッチングアプリ」を利用したことがある人の割合は男女とも30%を超えています。先のMMD研究所によると、トラブルや詐称に遭った方は約半数(!)多いですね。私は3分の1くらいかと思っておりました。

どんなトラブルに遭遇してしまったのかと言いますと、男性が「顔の見た目(写真)の詐称」、女性は「恋活・婚活以外の目的」が最も多い遭遇したトラブルとのこと。「恋活・婚活以外の目的」とは、いわゆる「ヤリ目」「性交渉目的」が最多です。

被害に遭うのは女性だけではない

アプリで婚活する場合は、入会審査などの身元確認がない(ゆるい)ため「既婚者が紛れていた」とか「浮気相手を探しにきている」「性交渉目的」の男性と遭遇した!という女性たちの声をよく聴きます。

また、男性も「ネットビジネスの勧誘」や「デート商法」の餌食にならないように気を付けなければなりません。

最近「結婚する気がないのにお見合い→デートを数回して食事をご馳走になることを目的とする女性がいる」という話を同業者(私とは別の仲人団体に加盟しておられる相談所の方)より聞きました。

そういう女性は、真剣に結婚したい男性の心を利用するとんでもない女性。
なさったことは、いつかカタチを変えて自分の身に返って来ることになると思いますが、そのような女性の共通点は、ズバリ、ご馳走になってもお礼の一言もないそうです。

美しさに惑わされず、惚れこむ前にそういう女性は早めに交際解消した方が良さそうですね。でも、男性って、どうしてもきれいで若い女性から誘われ、恋愛経験がなかったりするとなんだかおかしいと思いつつ、ずるずる交際してしまうのですよね。

私が、姓名判断で以前、鑑定させていただいた男性がそのような形で次から次へと結果的に数千万、女性に貢いでしまい、実はその女性には内縁の夫がいた、という事案がありました。

男性に限らず人間って「自分にとって都合の良い情報を選択する」性質(=確証バイアス=「あばたもえくぼ」)があるそうです。
特に、婚活で焦りがあると、そのような状況に陥りやすいと思います。

結婚相談所の一番の強み

事務所などに出向いたり提出書類をそろえたりといった煩わしさがない「婚活アプリ」での婚活は、監視?する仲人おばさんもいませんから、その出会いや交際も本人任せ。
人の目や手が介入しない分、利用料金も安めですから、気軽に始められる良さは否定いたしません。だからこその「リスク」を知った上で活用するなら「アリ」だと思います。

当結婚相談所に入会の際は、仲人である私が「入会面談」をして「私がお世話できる方かどうか」=「結婚相手として会員さんたちに紹介できるか」どうかを確認しております。

ですので、当然既婚者はいませんし、ただ恋愛したいだけの人もいません。この点が担保されているのは、真剣に結婚した人にとっては大きな安心になると思います。
そのため結婚相談所の料金は、アプリ婚活よりは高いですし、一般的な結婚相談所は、入会時に数十万円必要の相談所が多いです。

始めやすい料金体制の相談所がおススメ

当会は、入会時は翌月の月会費を含めて47,000円、成婚した時のみ成婚料20万円(入会1年以内の成婚は10万円)の成功報酬制、残念ではありますが成婚に至らなければ月会費だけで済みます。

これは、「お見合いすら組めるかどうかわからない入会時に入会金やその他の名目で多額の料金を頂戴してはならない」とういうNPO法人全国結婚相談業教育センターの指導に基づく認定仲人士であるミタが運営している結婚相談所だからこそ可能な内容です。

お見合い料は無料

しかも、お見合い料は無料ですよ。
お見合いする度に5,000円、1万円のお見合い料がかかる結婚相談所もありますが、そのようなシステムですとお財布を気にしてお見合いしなくなりますよね。

よっぽど理想通りの方でないと、「お金を掛けてまで会いたくないわ」とお見合いすらしない。
会って見たら良い人かもしれないのに写真だけで判断して、会って見ないなんてもったいなです。

お金がもったいないというより、そこがもったいないのです。

ですので、当会は「お見合い料無料」にしておりますから、タイプでなくてもお見合いを申し込んで下さった方には会って見てくださいね。それが成婚への近道ですし王道です。

そして、交際のお相手に不安な言動を感じた時は、すぐ、仲人のミタに相談してくださいね。
二人を客観的に見ることができるのが仲人の強みですし、必要であれば相手の仲人に確認することだっていつでも可能です。

 

世田谷ブライダルプリエールは、結婚したいあなたを応援します

nakoudonomita

北海道出身、九州、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、6000名以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし対面鑑定歴は6年に及ぶ。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得。 育児とのバランスを見ながら徐々に運勢鑑定業を再開、 「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟し現在は、結婚相談業にも力を入れている。

あわせて読みたい