他社で婚活している方、セカンドオピニオンを受けてみませんか?

今の婚活、これで良いのか

「結婚サービス」は、婚活アプリやパーティ、結婚情報サービス、結婚相談所など、いろいろあります。

婚活は、大きく分けて、お世話して下さる仲人やアドバイザーが「いる」のか「いない」のかに分かれると思います。

いる場合は、客観的なアドバイスをいただけますが、いても大きな相談所ですとなかなか一人一人にお世話が行き届かない場合やアドバイザーさんとの相性が合わなかったり(信頼関係がまだできていない)などのため、本音が言えずせっかくアドバイザーや仲人さんがいるのに活用しきれてない場合もあるものです。

アドバイザー(仲人)さんとの信頼関係が大切

会員さんもご自分の方から積極的にアドバイザーや仲人さんにアドバイスを乞うのが良いと思います。

基本的に会員さんは結婚しようとしてる大人ですよね?
アドバイザーが活動停滞中の会員さんにいちいち「どうしたの?落ち込んでるの?」なんて聞いてくれることはないと思います。そういうアドバイザーさんもいるとは思いますが、私は、基本的にはしないです。

何故なら、誰か(アドバイザー)に「どうしたの?」「元気?」などといちいち「優しい声を掛けてもらわないと頑張れない」ってなんだかおかしくないですか?
ご自分の婚活ですよ。セカンドオピニオン

婚活は誰のため?

悲劇のヒロイン・ヒーローになってどうするのでしょうか?いちいち「人に機嫌を取ってもらわないと頑張れない大人」が結婚して家庭を持つのですか?

大丈夫ですか?と私はお聞きしたいです。

仮にうまく結婚できたとして、結婚したら終わりではないのです。妻や子を守っていかないといけないのですよ。職場で色んなことがあったり、妻の親や親せきとのお付き合いや子どもの学校関係など、結婚したらもっといろんな複雑な問題も出てきます。

その度に、へそ曲げたり機嫌が悪くなったりする面倒くさい夫(妻)は、要らないですよ。面倒くさい人は、成婚できません。

また、あまりにもアドバイザーさんから、お尻を叩かれるのもウザいという場合もありませんか?

ちょっと、一休みしたい、仕事がひと段落したら、「また、お見合いのお申しこみをしよう」と考えてる会員さんも多いですから、基本的に私の場合は「私からは、お見合いの設定など用事がない限り連絡は入れませんが、何かあったら遠慮なく言って来て下さいね」と入会時に一言申し上げ、私の方からは、いちいち「最近、活動停滞してるみたいだけどどうしたの?」など、余計なことは言わないようにしております。

第三者の意見を聞いてみませんか

基本的には、今担当して下さってるアドバイザーさんや仲人さんと信頼関係を構築して婚活していくことをお薦めしますが(何かのご縁で出会ったのですし)なかなか「意思疎通がうまくいかなくてモヤモヤしている」、活動自体が「なかなかお見合いが組めない」、お見合いはそこそこできるけどいつもお見合い止まりで「交際に入れない」、また「プロポーズはどうしたら良いの?」など、データマッチング型の結婚サービスをご利用の方などで担当アドバイザーがいない方やセカンドオピニオンを聞きたい方は、お気軽に第三者の意見として私ミタに一度ご相談なさってみてください。

時間:50分程度
料金:5,000円(お申込みの日から3営業日以内にお振込み願います)
※別途ご自身のドリンク代のお支払いをお願いいたします。
場所:新宿、三茶(詳細は、お振込先と合わせて折り返しご連絡いたします)

nakoudonomita

北海道出身、九州、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、6000名以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし対面鑑定歴は6年に及ぶ。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得。 育児とのバランスを見ながら徐々に運勢鑑定業を再開、 「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟し現在は、結婚相談業にも力を入れている。

あわせて読みたい