結婚相談所の「成婚」と「成婚率」について

結婚相談所が集客のために出す「数値」

成婚率の高さを目安に、お世話になる結婚相談所を選ぶ方々も多いと思います。「御社の成婚率はどれくらいですか?」と私はあまり聞かれたことはありませんが、特段、公表しておりません。

それは、結婚相談所によって発表している成婚率の定義や数値の求め方が様々なので公表したところで比較にならず、当会を選んでいただくポイントにならないのではないかと思うからです。

成婚率とは言わず「マッチング率」「カップリング率」と謳っておられる結婚相談所もありますね。当会ではそのような数値を算出する意義を見出さないので正確な定義はわかりかねますが、おそらく「マッチング率」「カップリング率」とは、「お見合いができた数」のことを指すものと思われます。

一回でもお見合いできればカウントされる数なのではないかと推測します。

結婚相談所の会員を、男性は「3高」、女性は「20代~32歳位まで」の方たちだけ集めれば一回もお見合いできない人は、恐らくいませんでしょうから(本人の選り好みがひどければ別ですが)「マッチング率」「カップリング率」は高いでしょうね。「60%」とか。「マッチング率、驚異の67%!」とか広告に書いてあっても私は「・・・」です^^;

「成婚率」って何?

肝心の「成婚率」です。そもそも「成婚」の定義が、結婚相談所によってまちまちです。この事実を婚活する皆さんは知っておかれた方が良いでしょう。

まず、当会の「成婚」の定義は、お見合いを経て交際→交際の結果→「婚約=プロポーズ」を女性が受け入れた時点を「成婚」としております。

しかも、私、仲人のミタ指導のプロポーズは、単なる口約束のプロポーズではなく、強制ではありませんが、結婚をするという確固たる証拠・約束として男性会員さんには「プロポーズリング(婚約指輪)」をご準備いただいております。
当会と連携している業者さんより半額にてご購入が可能ですので、希望者には「プロポーズリング(婚約指輪)」をご活用いただき結婚する意志を女性へ示し、お約束をしっかりとお二人に認識していただいております。
また、そこまでなさることで、女性も親御さんも非常に安心されますし「誠意のある男性だ」とお相手の親御さんに非常に気に入られての結婚となります。

これは、スムーズな結婚生活を始めるために極めて重要なことです。

ご縁があったお相手が遠方だった場合、結婚を機に退職する女性もいますから証拠の残らない口約束だけのプロポーズでは「結婚の約束はなかったことに・・・」なんてなってしまっては大変ですから、しっかり私は見届けますよ。

当会の「成婚」の定義の説明が長くなりましたが、結婚相談所によっては、交際に入れば「成婚」、真剣交際に入れば「成婚」という結婚相談所もあるようです。

「交際」と「真剣交際」の違い

その前に「交際」と「真剣交際」って何?・・・私は、日本仲人協会の加盟仲人でして、よその団体には属しておりませんし、過去に他の結婚相談サービス会社に勤めていたわけでもありませんので、この業界に入って「交際」にも二種類あることに驚きました。

当会は、お見合いして、また会いたければ「交際」です。
当会には「真剣交際(交際に入ったら他の人とお見合いはしない。その人一本に絞りますという状態らしいです)」と「交際」の区別はありません。
なぜなら、真剣に結婚したい人がする交際に「真剣交際」も「とりあえず交際」もないからです。

交際はいつでも真剣です。逆に真剣でない交際なんてお相手に失礼ではないでしょうか?二股交際は失礼ですが、当会は、交際しながら他の方とお見合いすることは可能です。

交際していて「何か、決め手がない」そんな場合は、いたずらにズルズル交際期間を延ばして「ごめんなさい」するより、他の人とお見合いをして「やはり、交際していた人ではなかった!」となれば早めにお断りしてあげた方が親切だと思うのです。それは、お互い様です。こちらが突然、「ごめんなさい(交際解消)」と言われる(仲人経由)場合もありますからね。

ですので、プロポーズ受諾を成婚として定義している当会のような結婚相談所の成婚率は、皆さんの想像以上に低いです。

反対に、「交際に入った時点」「真剣交際に入った時点」を成婚と定義している結婚相談所の成婚率は、高いです。この場合、成婚→退会(結婚相談所を辞める)した後に、本当に婚約までいったのか結婚したのかはわかりません。

さらに付け加えるならば、「選ばれやすい人」=男性は「3高」、女性は「20代~32歳位まで」の方たちだけを「会員」としている結婚相談所の成婚率は高いです。どの結婚相談所も集客のために「成婚率」を上げたいですし「成婚率が高いうちを選んで下さい!」と宣伝するものです。
そういった結婚相談所の入会資格をご覧になってみたり「成婚率」の算出の仕方をお聞きになってみることも、結婚相談所を選ぶ判断材料になるかと思います。

「成婚率が高い!」という結婚相談所に行かれても結婚できない方はできないのです(特に男性)他人の成婚率なんて関係なくないですか?「私」が結婚出来たら「成婚率100%」なんですよ。

 

世田谷ブライダルプリエールは、結婚したいあなたを応援します

 

nakoudonomita

北海道出身、九州、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、6000名以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし対面鑑定歴は6年に及ぶ。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得。 育児とのバランスを見ながら徐々に運勢鑑定業を再開、 「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟し現在は、結婚相談業にも力を入れている。

あわせて読みたい