結婚相談所の成婚率と年収が低い男性

結婚相談所の成婚率とは

結婚相談所を選ぶ目安として、その結婚相談所が掲げている「成婚率」を目安にする方も多いのではないでしょうか?

入っても結婚できない結婚相談所になんて誰も入会しません。
「成婚率が高い結婚相談所=良い結婚相談所」となりますから、少し乱暴な言い方をすれば「釣書の内容が良い人」のみを入会させれば、成婚率は高まります。
わかりやすく言うと、「年収の高い男性」と「年齢の若い女性」しか入会させない、ということです。

仮に、あなたの釣書の内容が良くなかったとしたら「成婚率が高い」と謳っている結婚相談所に入会できるかどうかわからないのです。仮に入会できたとしても、あなたの釣書の内容(年収、学歴など)が良くなければ、その成婚率はあなたの成婚率とはならないのです。このカラクリはぜひ、理解していただきたいところです。

「年収が400万以上でないと入会できない」「正社員しか入会できない」、女性は「35歳未満のみ入会可能」等、結婚相談所をお探しの際は、入会条件を確認なさるとよいでしょう。

入会の条件としての年収

当会は、「無職」でなければ非正規雇用の方(派遣、契約、アルバイト、パート)でも入会できますし、年収の制限もございません。

ただし、やはり年収が高い男性から選ばれていきますから、40代以降で年収が200万に満たない場合は、持ち家など資産がある場合を除いてお見合いがほとんど組めない場合が多いです。

自己破産に関しましては、プロフィール書に明記することになります。慢性疾患や新興宗教の有無と同様、結婚生活に多少なりとも影響を及ぼさざるを得ない事項として、相手を選ぶ段階で知っておきたいことの一つだからです。婚活に際して不利になるのは否めませんが、仕方ありません。借金で悩む男性

借金があっても婚活できる?

借金に関しましては、借金と言っても住宅ローン、カーローン、ギャンブルで作った借金など色々ですから当会では特に明記する必要はございません。

お相手に明かすのか明かさないのかはご本人にお任せしております(当会が関与することではないため)

しかし、借金で首が回らない状態ですとそもそも婚活自体できません。
実際、プロポーズリングのご準備ができなかったり、挙式・披露宴、新居の引っ越しなど、お金がかかることが続きます。それらに後ろ向きですと「私と結婚する気があるのかな」と女性を不安にさせてしまいます。

これが恋愛結婚でしたら話は別です。既にお互いが好き合ってますから「指輪がなくても大丈夫」「式は挙げなくてもいいわ」など融通が利くでしょう。

お見合い結婚は釣書の内容がすべて

しかし、お見合い結婚は「結婚」を前提として出会ってますから、結婚しようとしている人が借金で首が回らないとしたら「それで結婚しようだなんて無責任な人だ」と結婚に向かっていた話を白紙に戻されても致し方ないと思います。

独身男性の平均年収は400万円と言われております。地方では300万ですとお見合いは組めますが、200万台になると副業をするなりしてなんとか300万にもっていきたいところです。100万台~250万未満になりますとお見合いを申し込んでもOKいただけないケースが多いため、お見合い結婚は難しいです。

結婚が難しいという意味ではありません。お見合い結婚ではなく、知人の紹介など、釣書の内容を介さない出会いを探すと良いでしょう。

 

世田谷ブライダルプリエールは、結婚したいあなたを応援します

 

nakoudonomita

北海道出身、九州、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、6000名以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし対面鑑定歴は6年に及ぶ。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得。 育児とのバランスを見ながら徐々に運勢鑑定業を再開、 「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟し現在は、結婚相談業にも力を入れている。

あわせて読みたい