今のお見合いシステムって?

「お見合い」とは

なんだか堅苦しいイメージのある「お見合い」。料亭で着物を着て両家の親が・・・来ません!お見合いはホテルのラウンジ

今どきのお見合いは、当人同士のみ(仲人が立ち会う場合もあります)ホテルラウンジやカフェなどで1時間程度、お茶を飲みながら話をします。

今は、より良い結婚をするために20代の方もお見合いをする時代です。

「結婚したい」という方と価値観が合うかどうかを知れるのが「お見合い」です。家族構成や職業、学歴、年収などは釣書を見ればわかりますから、そこから調べる必要も手間もかかりません。

1対1で出会うから婚活パーティと違って「ボッチ」になる心配もありません。

「お見合い」って何するの?「仲人」ってどんなことをする人? ブライダルナビ中西事業部長がわかりやすく解説。

 

nakoudonomita

北海道出身、九州、大阪在住の後、現在は世田谷にて結婚相談所を運営する婚活アドバイザー(仲人) 20代後半で結婚したものの10年間子宝に恵まれず、占い巡りをしていた際にスカウトされ、姓名判断・手相・九星気学・四柱推命を学ぶ。 以来、6000名以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし対面鑑定歴は6年に及ぶ。 双子の妊娠と高齢出産のため、一時中断。家から出られない期間、保育士資格を取得。 育児とのバランスを見ながら徐々に運勢鑑定業を再開、 「結婚したいけど相手がいない」というご相談者には、知人を紹介しカップリングを手掛ける。 お相手を紹介するにも個人では限界があるため「日本仲人協会」に加盟し現在は、結婚相談業にも力を入れている。

あわせて読みたい