お見合いの服装

婚活あるあるで「お見合いの時に何を着たらいいかなぁ」というのがありますね。
男性は「スーツが無難」、女性は「女子アナっぽい装いにすると男性受けがいいですよ」的な回答をよく目にします。

見た目で決まりますからね。一度ついた第一印象は、なかなか消えることはありません。
男性のスーツは、絶対ではありません。
仕事柄、スーツ着ない男性が着ると返って「着せられてる感」がマイナスの印象になることも無きにしも非ず。

靴も「お見合いではスニーカーはNG」と良く聞きますが、レザー(革)のスニーカーなら問題ないと私は思います。ジョギングシューズみたいなスニーカーは、おススメしませんが。

女性の皆さんには「ブラジャーを替えてみること」をご提案したいと思います。

ブラジャー

これは筆者の実体験ですが、「カップ付きタンクトップ」が楽、ということで数年来愛用しておりましたが、「バストラインが下がる=垂れる」というのは有名な話です。

私も御多分にもれなく危機感を感じましたので、ワ〇ールさんに行き採寸してもらいましたら、自分が認識していたサイズと大幅に違いました!

私のサイズに合ったものを試着して服を着た姿を見ると体の線がきれいになり背筋も良くなりました。姿勢は重要です。

下着を変えただけなのに、不思議なもので気持ちも前向きになりまして、これは婚活中の皆さんにも絶対プラスになる!と思い記事にしました。

ブラジャーの寿命は1年のようですし、この機会に正しいサイズを知って買い替えてみてはいかがでしょうか?おススメです。

40代の婚活

アラフォー婚活は、年齢的に背中に肉がつきやすくなりますよね。意外に後ろ姿は目立つもの。体に合ったブラジャーは背中や脇のお肉も収めてくれます^^。年齢を感じさせないように下着選びは重要に思います。お化粧バッチリしても体のラインで年齢を感じさせてしまうもの。

体のラインを拾う素材のお洋服は、スタイルに自信がある方以外は避けた方が無難です。お腹周りや腰周りなどをカバーするデザインを探されると良いですね。

年齢相応の落ち着きやしっとりした美しさが40代女性の魅力。
決して「若作り」する必要はありませんが、手をかけることは必要なお年頃。「相手に選んでいただく」ための努力ですが、結局はご自分のためになるものです。

努力の結果、自分に自信が持て生き生きとした毎日が送れることは、婚活の副産物です。婚活を始めると女性会員さんたちは美しくなっていかれます。
そんなあなたを「いいな」と思う方が表れたり、今まで友達としか見てなかったけど女性として意識し始めてくれたり、など可能性が広がります。

結婚相談所に入っているからと言って、結婚相談所だけの出会いにこだわることなく、並行して「同窓会」や「イベント」など人の集まる場に出向くことも出会いのチャンスを広げますよ。